Blog

Redhat8から9へ

RedHat9へ移行しました。RH8からほとんど変わっていませんが仕事がら仕方なく流れに乗る為にやってます。で金曜日になんだよサーバでアップグレードインストールで失敗をしたのでCOJIサーバは新規インストールをして再設定とデータ移行という普通の方法をとりました。とりあえずサーバとして使えるまでには3時間ほどで済みました。しかしサーバだけじゃもったいないのでデスクトップとしても使っているのでGNOMEとKDEで好みの環境作りをしたり、mplayer、xmms、atokx、mozilla1.3など定番の良く使うものも入れたり好みに仕上げて今日は半日そんなことで終わっちゃいました。まあ何度も同じようなことをしていると気が狂いそうですが勉強になりますからね。
ちなみにRH8からRH9になって変わったと感じるところはGNOMEがずいぶん安定した感じとアプリ等の起動時の待ち時間中にマウスアニメーションします。またCPUの管理が変わったのでしょうか? アイドル時は本当におとなしくなってます。irqbalanceとか言うのもあるし何か変わったのかな?あとはデスクトップでの操作で以前よりほんの少しモッタリした感じがしてます。VGAはnvidiaTNT2でnvidiaのドライバを入れてますのでまあまあな訳ですのでCPUあたりがもう少し速いと良いのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation