Blog

AlmaLinux 8 に VMware WorkStation 16

CentOS 8 のライフサイクルの変更に伴い出てきた AlmaLinux 8 と Rocky 8 がありますが、AWSでどちらも選択出来るくらいなのでしばらく大丈夫じゃないかと思っています。Red Hat Enterprise Linux 8.0 もユーザ登録すれば使えますが、いつまたルールを変えられるか解らないので不安ですね。

そんな事から AlmaLinux 8をインストールして VMware WorkStation 16 を入れてみました。現状は手を加えないと VMware WorkStation 16 が起動出来ませんが、次の更新か VMware WorkStation 17 あたりで対応になるのかな?

まだまだクラウドより安価なのでこのパターンの需要が多いですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation