Blog

DS-Lite 導入しました

ここ数年インターネットの下り速度が非常に遅くて、夜は最悪 1Mbps以下の速度です。メール確認とホームページを見るだけならば我慢出来ますが Youtube は低解像度でも再生中に停止しては読み込み中になってしまい、ほぼ観られない感じです。今日のようなWindowsUpdateの日は更に地獄です。

これって私だけじゃなくて沢山いるのが今のフレッツです。

ここに理由が詳しく書かれてます。
http://techlog.iij.ad.jp/archives/1879

簡単に言うとNTTが悪い。

私の自宅ではギガファミリーに加入しており、複数ユーザが共有しているから期待通りの速度が出ません。とか言われているサービスではありますが、個人宅だとこれが最もスピードが出るサービスに加入しているわけです。まあこんなサービスも光ネクストと言う事でBフレッツからNGNが出た当初は下り速度が500Mbpsとかメチャクチャ速かったんですよね。なので快適だったわけですが、現在はギガなんて宣伝して提供しているサービスとは思えないですね。

詐欺っぽい気がします。

それで同様な不満を持っているのは、利用者だけじゃなくプロバイダも同様に怒ってるし困っているようです。

●ちょっと前に記事ですがわかりやすいです。
NGN網のオープン化に対する意見、NTTへの不満が集まる
https://it.srad.jp/story/17/02/08/0646205/

この記事にも書かれていますが、提出された意見では、網終端装置(POI)で発生する輻輳回避のために網終端装置の増設をNTTに依頼しても、「契約数(セッション数)の増加が見込めない限り網終端装置を増設できない」として増設ができないケースがあったり、工事完了まで時間がかかる点、IPoE接続用のGWルータが東京と大阪にしかなく、さらに両方のGWルータに接続しなければならない、といったルールに対する不満などが挙げられている。

それで私はネットを利用するコンピュータのエンジニアなので、自宅でも良く使うので、この遅さは結構困ってます。

そこで、いよいよ困り最近あちこち記事を見かけるようになった、Dual-Stack Lite(デュアルスタックライト、DS-Lite)、 RFC 6333を導入しました。
正直、IPv6の勉強をずっとしていなかったので、いつもの Linux だげでなんとかするのは後にして、IO DATAのWN-AX1167GRルータを購入して設置しました。

結果としては下記の通り下りが 20倍近く速くなりました。昼間とかは500Mbpsを超える事もあります。

毎月追加の出費が発生しますが快適になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation

QR Code Business Card